私がブログを始めたのが、ちょうど2年前です。それまではブログなんて全く書いたことが無く、ブログの良さなんて全く分かりませんでした。趣味で毎日ブログを書いている人の気持ちなんてサッパリ理解できませんでした。

でも、今ではブログを書くことは、自分の生活の一部です!しかも、それをナリワイにして、生活するまでになってしまいました。

皆さんはブログと聞くと何をイメージしますか?芸能人が書くものとか、自分の趣味の事を書くものなんてイメージでしょうか?

もちろんそういったブログも世の中にたくさんありますが、それだけじゃありません。ブログってとても面白くて影響力のあるものなんです!

私も2年経ってしみじみとそれを実感しています。

そこで、今回はブログ運営を2年経験した私が感じている、ブログのメリットとデメリットをお伝えします。

スポンサーリンク


ブログのメリット

ブログサイトの運営にはたくさんのメリットがあります。

自分が書いた記事が読んでもらえるという喜び以外にも、たくさんの副産物があります。

それがこの8つです。

  • 報告書や資料の作成が上手になる
  • プレゼンが上手になる
  • 世の中に意見発信できる
  • 世の中の人の役に立つ
  • 新しい関係が広がる
  • 洞察力が身に付く
  • 共感力が身に付く
  • お金が稼げる

これらのメリットは自分を成長させてくれて、ブログ以外にも様々な面で人生を豊かにしてくれています。

それぞれ、順番に説明しますね!

報告書や資料の作成が上手になる


ブログに必要なスキルの一つに、自分が伝えたい事を分かりやすく整理するライティング力というのがあります。

ブログを書いていると、このスキルがどんどん上達します。

その結果、報告書や資料など、誰かに分かりやすく情報を伝える目的のドキュメント作成能力も上達します。私はこういったドキュメントを作成するのが、非常に苦痛だったのですが、そんなストレスは今では全くありません。

プレゼンが上手になる

自分が伝えたい事を分かりやすく伝えられるようになると、プレゼンも非常に上手になります。

まずプレゼンの原稿を書く能力が上がります。また、文章でも話す時でも、分かりやすく伝えるためのポイントは同じなので、話し方も格段に上達します。

私の場合、ブログライティングを学ぶセミナーなどでプレゼンすることがよくあるのですが、その際にも特に緊張することなく、自信を持って話すことができるようになりました。

世の中に意見発信できる


ブログの最大のメリットは、ただの無名な一個人が、世の中に自分の意見を発信することができるという事です。

社会を変えるためや、自分自身のブランディングのためなど、目的は様々ですが、誰の力も借りずに、自分の考えを発信できるオウンドメディアを持つことができるのは大きなことです。

私の場合はこれが最も大きなメリットだと考えています!

世の中の人の役に立つ

世の中の人に役に立つ記事を書いていれば、中には感謝のコメントをくれる人もいます。

自分の書いた記事が誰かの役に立ったり、発信した情報に意見のコメントを貰えるのは、とっても嬉しいことです。

こうやって自分の書いたことが、会ったこともない多くの人の役に立つというのは、とってもやりがいのあることです!

新しい関係が広がる

真剣にブログを書いていると、多くの新しい関係が増えていきます

私の場合は同じブログ仲間や、新しいライフスタイルを模索している人など、たくさんの人間関係が増えました。

中には私がブログで稼いでいるという事で、バーで隣にいた人と意気投合してできた関係もあります。その人にはそれ以来、ブログの書き方を教えてあげています。

ブログというとパソコンの前で、孤独に黙々と作業しているイメージですが、実際には多くの新しい関係を自分にもたらしてくれます。

洞察力が身に付く


ブログを書いていると、常に世の中の出来事や自分の身の回りで起きることに対して、アンテナを張るようになります。

こうして、常にネタ探しをしていると、あらゆることを様々な視点から分析する洞察力が身に付きます

更には、新しいアイディアを閃くことなんかも増えてきます。これはブログに限らず、人生全般に役に立つ素晴らしいスキルです!

共感力が身に付く

ブログ記事を書く時には、常に読者のニーズや感情を考えて書くようになります。

自分が書きたい事ではなく、常に読者の知りたい情報を発信するようにしていると、共感力が身に付きます

これもブログ以外の仕事や、人間関係で非常に役に立つスキルです。

お金が稼げる


ブログには何と言ってもお金が稼げるメリットがあります!

たくさんの人に読んでもらえる記事を書いて、それに広告を掲載しておけば、そこから収入を得ることができるのです。

私の場合はおかげさまで、今ではブログからの収入を中心に生活できるまでになりました。

ただし、稼ぐ気持ちが強すぎると、なぜか多くの人に読んでもらえる記事が書けません。

やはり、一番大切なのは、読者のためになる情報を発信するという気持ちです。


さて、ここまではブログのメリットを見てきましたが、当然デメリットもあります。

次はそちらもお伝えします。

スポンサーリンク


ブログのデメリット

ブログサイトの運営でデメリットに感じることは、実はあまり多くありません。

ブログの最大のメリットはリスクやデメリットが少ないことだったりします。でも、そうは言っても全くのゼロじゃありません!

例えばこんなデメリットがあります。

  • 最初は鳴かず飛ばず
  • 記事を書くのに時間がかかる
  • ネタ探しが大変

それぞれ順番に説明していきますね!

最初は鳴かず飛ばず


ブログの最も大きいデメリットがこれです。

最初は全く読んでもらえません…。どんなに良い記事を書いたって、検索エンジンの上位には表示されないのです。

実は検索エンジンに評価されるには、ある程度の記事数が必要です。そのため、最初のうちは読んでくれる人がいないのに、ひたすら記事を書き続ける必要があります

しかも、ある程度の記事数になれば、絶対にアクセス数が増えるとは限りません。記事を読むのは人間なので、良い記事じゃなければやっぱりアクセス数は増えません。アクセスが集まるブログになるには、良い内容の記事が最低100記事必要です。内容の良さと記事数のどちらの条件が欠けても、ダメなのです。

違った言い方をすれば、自分の書いてる記事内容が良いかどうか分からなくても、とりあえず100記事書いてみなければいけないわけです。

多くの人はこれができずにブログを止めてしまいます。

記事を書くのに時間がかかる

1記事書くのにも結構な時間がかかります。

私の場合、記事の内容にもよりますが、記事の作成時間は、概ね2時間~4時間くらいです。しかも、これはブログに慣れてきた今の私の作成時間です。最初の頃は未熟だったので、もっと長い時間が必要でした。

ブログライティングは、ここまで時間がかかるものなので、やはり好きじゃないと長続きしません。

ネタ探しが大変

世の中の人の役に立つ事や、面白いと思う事を書くのは当然大変です!

そのようなネタを探し出すのは、並大抵のことではありません。自分が元々持っているネタはすぐに尽きてしまうため、常にアンテナを張って新しいネタを仕入れていく必要があります

また、物事を違った角度から見たり、深く掘り下げたりするセンスも重要です。

このように、ネタ探しには、様々な事に興味や疑問を持つ好奇心が大切になります。


というわけで、ここまではブログのメリットとデメリットを見てきました。

一方で私がブログを始める前にこれはデメリットなんじゃないかと思っていたものの、実はそうじゃなかったこともあります。

今度は実はデメリットじゃなかったことを紹介します。

スポンサーリンク


ブログ運営についての誤解

ブログの基本はWebサイトを作って、文章を書くことです。

そのため、次のような誤解をしている人が多いみたいです。

  • 文才が無い
  • 作文が苦手
  • Webサイト作る知識がない

しかし、実際にやってみるとこれらは取り越し苦労でした。

どうしてこれがデメリットじゃないか解説しますね。

文才が無い

ブログを書くのに特別な文才は必要ありません。

読者は美しくて感動的な文章が読みたいのではありません。必要な情報を知りたいだけなのです。そのため、ブログの基本は情報を簡潔に分かりやすく伝えることになります。

これは普段、日本語でコミュニケーションできてる人であれば、ちょっとしたコツを掴めばすぐにできるようになります。

私たちは小説家のような文章を書く必要は無いのです!

作文が苦手


自分は子供の頃から作文が苦手だ~という人は多いと思います。私も400文字の原稿用紙1枚書くのも非常に苦痛でした。

かなり慣れてきた今でも、記事を書くのはそれなりに時間がかかりますが、少なくても苦痛に感じることは無くなりました。

その大きな理由が自分が発信したい情報を記事にしているからです。また、今では記事を書く際の自分の型を確立したので、書きたい事をその型に合わせて、粛々と書いているだけです。

情報を発信することが好きであれば、これもだんだん苦にならなくなってきます。

Webサイト作る知識がない

一昔前までは、HTMLという形式で記述しなければ、Webサイトを作ることができませんでした。

しかし、今では最初から見栄えが整ったブログ用のテンプレートがあるので、インターネットの知識が無くてもブログを始めることは簡単です!

パソコンが少し使える人であれば、ブログサイトを構築するための無料のソフトやテンプレートをインストールするだけで、なんの問題も無くブログサイトを作ることができます。

私たちが頑張る必要があるのは、記事を書くことだけなのです!

スポンサーリンク


まとめ

ブログというと「上手な文章を書かなければいけない!」とばかり思ってしまいます。

でも、ブログの本質は世の中の人に役に立つ情報を発信することです。そのため、世の中の人のためという心意気と、発信する情報の質が最も大切なのです!

もう一度メリットとデメリットを整理しておきますね!

【ブログのメリット】
  • 報告書や資料の作成が上手になる
  • ドキュメント作成が得意になります。

  • プレゼンが上手になる
  • 人前で話すのが苦じゃなくなります。

  • 世の中に意見発信できる
  • ブログは自分の意見を世の中に発信する武器になります。

  • 世の中の人の役に立つ
  • 役に立つ情報を発信すると、読者から感謝してもらえます。

  • 新しい関係が広がる
  • 自分と同じ方向性の仲間との関係が増えます。

  • 洞察力が身に付く
  • あらゆることに対する分析力が身に付き、新しいアイディアが閃きやすくなります。

  • 共感力が身に付く
  • 相手のニーズや感情を推し量る共感力が身に付きます。

  • お金が稼げる
  • ついでにお金も稼げます!

【ブログのデメリット】
  • 最初は鳴かず飛ばず
  • ある程度のアクセスが集まるまでに、目安として良い記事を100記事書く必要があります。

  • 記事を書くのに時間がかかる
  • 記事を書くのに2時間~4時間くらいかかります。

  • ネタ探しが大変
  • 記事のネタを探すために、常にアンテナを張っている必要があります。

ブログには様々なメリットがありますが、読んでもらえるようになるまでが、非常に大変なのがデメリットです。最初は誰も読んでくれないのにひたすら記事を書くという苦行としか思えない事をやらなければいけません。

でも、その壁を乗り越えると、世界が変わります!自分が発信した情報を読んでくれて、それに反応してくれる人がいることはとてもエキサイティングです!

無名な一個人でも世の中を動かすことができる可能性があるのがブログです!

是非、皆さんもブログを始めてみてくださいね!