今の日本経済はずっと停滞したままで、競争ばかりが激しくなっています。そんな中で、私は、ストレスで体を壊してしまい、サラリーマンを辞めることになりました。辞めてからはフリーランスとして、必死で頑張って、今では何とか生活できるまでになりました。

私がこのブログを運営しているのは、昔の私のようにサラリーマンのような”雇われる生き方“に疲弊して、新しい生き方を求めている人を助けたいからです。

でも、新しい生き方をするにしても、やっぱり一番重要なのは仕事ですよね。収入が無ければ、生活できないわけなので、どうしてもこの問題は付きまといます。

しかし、雇われる生き方疲弊したのであれば、雇われない生き方、つまり自分自身で仕事を作るしかありません。でも、仕事を作るなんて簡単なもんじゃありません。

誰でもできる仕事を作る方法なんてものをお伝えできたら良いんですが、実際にはそんなものはありません。

インターネットには「誰でも自由な生活が手に入る!」とか「ネットビジネスは必ず成功する!」なんて自信満々に書いてるWebサイトなんかがたくさんあります。でも、正直、無責任なことを言ってるな~と思ってしまいます。

雇われない生き方を手に入れるのは、簡単なことではありません。しかし、もし雇われる生き方にウンザリしているのであれば、やっぱり、一歩前に踏み出して、自分の仕事を作ることを強くおすすめしたいです。

そこで、今回は雇われない生き方を目指す人に、自分の仕事を見つけるために大切なことをお伝えします。

スポンサーリンク


フリーランスのメリットとデメリット

昔はサラリーマンと言えば気楽な仕事というイメージでした。

でも、今の時代は全く逆といっても過言じゃないですよね…。過重労働や厳しい競争からくるストレスでみんな疲弊しています。

雇われる働き方をしている人なら、誰でも1回くらいは脱サラして独立したいなんて考えたことがあるんじゃないでしょうか?


でも、当然、フリーランスだって良いことばかりじゃありません。

当然こんなようなメリットとデメリットがあります。

【メリット】
  • 収入額を自分で調整できる
  • 時間をコントロールできる
  • ストレスが無い
【デメリット】
  • 高いスキルが必要
  • 稼げるようになるまでに時間がかかる
  • 自己管理が大変
  • 将来の不安が大きい

デメリットに挙げた”自己管理が大変”なことや”将来の不安が大きい”という事に関しては、実はちょっとした工夫や慣れで、だんだんと改善されていきます。

結局のところ、”高いスキルが必要“ということが一番の壁なわけです。

ネットビジネスだって、得意不得意があります。稼げるようになるのは、ほんの僅かな人というのが現実です。

私にとってはネットビジネスがピッタリでしたが、他の人にもおすすめするかと言われれば、正直、そうじゃありません。やっぱり、誰でもできるものではありませんからね。

自分の知識や考えを発信するのが好きじゃない人には、ブログを書くなんてやめておいた方が良いといつも伝えています。

しかし、ネットビジネスが向かない人でも、他の分野ならお金を稼げるかもしれません。必ず自分に合った天職が存在するでしょう。

とは言え、いくら自分に合った仕事を見つけても、お金を稼げるようになるまでは時間がかかります。誰かに雇われたらすぐに給料が貰えますが、フリーランスはそうはいきません。

この稼げるようになるまでの時間も高い壁になります。

つまり、脱サラしてフリーランスとして生活していくためには、自分に合った仕事を見つけるだけでなく、稼げるようになるまで忍耐強く続ける強い精神力も大切になります。

つまり、フリーランスは自分に合った仕事を見つけるだけでなく、稼げる仕組みを作るという発想が必要なのです。


じゃあ、フリーランスになって雇われない生き方をするために、どのようにして稼げる仕事を作れば良いのでしょうか?

誰にでも適用できる方程式のようなものはありませんが、共通する心構えのようなものがあります。

次はそれを紹介します。

スポンサーリンク


自分の仕事を見つけるために大切なこと

自分に合った仕事というものは、十人十色です。

そして、その仕事で稼げるようになるための方法も様々です。

そのため、こうすれば稼げるなんて攻略法を伝えるのは、難しいのが正直なところです。

しかし、どんな仕事であっても、稼げる仕組みを作るためには、次の3つが大切です!

  • ミニマムスタートで何でもやってみる
  • リアルなイメージを見る!
  • あきらめないモチベーション

それぞれがどうして大切なのか?

順番に説明しますね。

ミニマムスタートで何でもやってみる


まず大切なのは、自分に何が合ってるのかなんて、自分でも分からないということです。

人がやってる事が、自分にもできそうだと思って始めたものの、実際にやってみたら、全然合ってなかったなんてことはよく起きることです。

私も最初にやってみたのは、友人がやってたインターネット物販でしたが、全然うまくいきませんでした。

そして、その次にやってみたのがブログサイトの運営でした。自分の書いた記事を読んでくれる人なんて、いるとは思えませんでした。

しかし、何が当たるかなんて分からないので、とにかく挑戦してみました。

誰にでも得意不得意はあるものなので、上手くいかなかったからといって、落ち込む必要はありません。

失敗したら自分には合わなかっただけだと、気持ちを切り替えて次のことに挑戦しましょう。

この時に重要なのが、最初は投資を最低限にするミニマムスタートにすることです。失敗した時の損害を少なくすることで、どんどん次のことに挑戦できる余力を残すようにしてください。

リアルなイメージを見る!

実際に何か仕事を始めても、稼げてる自分がイメージできないと、成果を出すことはとっても困難です。

そこで、自分が今やってることで、既にお金を稼いでる人と交流を持つようにしましょう。

この人のようになりたいという人を見つけて、その人が成果を出すまでの話を聞いたり、実際にどのようにして稼いでいるのかを自分の目で確かめてください。

こうして、自分の目指す姿の具体的なイメージを持ってください。

これはすごく重要です。

あきらめないモチベーション

最後はモチベーションを維持することです。

結局のところフリーランスで稼げるようになるための鍵は、あきらめないで続けることに尽きます

失敗しても自分に合った仕事を見つけるまで、粘り強く続けることで、必ず成果を出すことができるはずです。

車はガソリンが無いと走れませんが、人間はモチベーションが無いと行動できません。

ほとんどの人はあまり意識しませんが、モチベーションが下がらないように細心の注意を払ってください。


では、モチベーションを上げるためには、何が大切なのでしょうか?

具体的には次のようなことを意識的にやってみると良いです。

【モチベーション維持方法】
  • マイルストーンを明確にする
  • ただ目の前の仕事をするのではなく、きちんと目標を立てましょう。例えば毎週やることを決めるとか、○月までにどれだけの成果を出すなどです。こうして自分で決めたマイルストーンをクリアすると、自分自身のモチベーションに繋がります。

  • 自分へのご褒美を用意する
  • マイルストーンをクリアした時などには、自分にご褒美をあげるようにします。ちょっと贅沢な食事や旅行など何でも構いません。

  • 仲間と交流する
  • 一番、効果的なのは、同じ仕事をしている仲間との交流を持つことです。孤独に仕事をすると、どんどんモチベーションが低下します。悩みを共有したり、自分よりも少し先を進んでる人から刺激をもらうようにしてください。

極端なことを言えば、モチベーションさえ尽きなければ、必ず成功します。諦めずに続けていれば、いつかは成功するからです。

モチベーションを下げないように、常に意識しながらやってみてください。

スポンサーリンク


まとめ

自分に合った仕事を作ることができるのは、自分だけです。誰からも雇われない自由な生き方を手に入れるのは、難しいように思えて、実はそうではありません

ただ、諦めずに探し続けるだけです!

そのために大切な事をもう一度簡単にまとめておきます。

【雇われない生き方を手に入れるために意識する事】
  • ミニマムスタートで何でもやってみる
  • 何が自分に合ってるかなんてわからないので、ミニマムスタートで良いと思ったことは何でもやってみる。

  • リアルなイメージを見る!
  • 自分が目指す姿に近い人と交流して、自分が成功するまでの具体的なイメージを持つ。

  • あきらめないモチベーション
  • モチベーションという燃料を切らさないように、常に意識する。


雇われない生き方を手に入れるのは、簡単ではありませんが、だからといって何も行動しなければ、何も始まりません。

簡単じゃないとしても、是非、行動を起こして欲しいです。

雇われない生き方を手に入れるために、一歩踏み出してみてくださいね!