私は東京に住んで35年経ちます。東京にはたくさんの名所がありますが、東京に住んでいると、いつでも行けるからという気持ちで、行かない場所がたくさんあります。

私にとって葛西臨海公園にある観覧車もそのうちの一つです。

葛西臨海公園の周辺の見晴らしの良い場所に、かなりの高さの観覧車がそびえたっていて、近くを通る時にいつも気になっていました。

来年地方に移住することを目指している私にとって、やり残しているな~と気になっていて、どうしても東京にいるうちに乗ってみたいのです!

というわけで、今回、遂に葛西臨海公園の観覧車に乗ってきました。単純にそれだけの内容ですが、これから乗る人の参考になればと思います…。

スポンサーリンク


ダイヤと花の大観覧車

img_4622
葛西臨海公園の観覧車の正式名称は「ダイヤと花の大観覧車」と言います。

そんな、ダイヤと花の大観覧車の情報を順番に見ていきましょう。

観覧車のデータ

まずは大きさやアクセスなどの基本情報からです。

日本最大級という事で、かなり楽しめそうです。

【大きさ】
 直径:111m
 高さ:117m

【1周にかかる時間】
 17分

【営業時間】
 平日:午前10時~午後8時
 土日祝、ゴールデンウィーク、春休み、夏休み:午前10時~午後9時
 (実際に受付が閉まるのは、終了時間の20分前まで)

【アクセス】
  • JR京葉線「葛西臨海公園」駅から徒歩5分
  • 東京メトロ東西線「葛西」「西葛西」からバス「葛西臨海公園駅」行きに乗る
  • 首都高速道路湾岸線「葛西IC」から5分


夜は割と早めに終わってしまうので、ご注意ください。

ちなみに私は今回は昼間に乗りました。

料金と割引情報!

img_4624
次は利用料金と、一番気になる割引情報です。

【ダイヤと花の大観覧車の料金】
種別 金額 備考
一般(3歳以上) 700円
団体(20名以上) 630円
シルバー(70歳以上) 400円 年齢が分かる身分証明書が必要
障がい者(付添1名まで) 350円 障害者手帳が必要

また、誰でも利用可能な嬉しい割引方法もあります。

次の3つのうちのどれかの方法を使えば、「一般」の利用料金が1割引きになります!

  • 葛西臨海公園内にある葛西臨海水族園、パークトレインの半券を提示する
  • 東京都公園協会が運営する東京水辺ラインの半券を提示する
  • ダイヤと花の大観覧車の公式サイトの割引クーポンを提示する

特に公式サイトの割引クーポンは誰でも使えて、とてもお得なので、忘れずに使うようにしてくださいね!

公式サイトはこちらから行けます!
ダイヤと花の大観覧車のクーポン


さて、次は実際に乗ってみた私のレポートをお届けします。

スポンサーリンク


いよいよ乗ってみました

それでは、実際に乗ってみることにします。

今回はこちらの「東京に住んでる間にやりたい10の事!移住の前にやっちゃいます!」の記事で書いている東京散歩の途中で立ち寄ったので、徒歩で葛西臨海公園にきました。

img_4620
地図を確認後、観覧車に向かって歩いていきます。綺麗に晴れた気持ちの良い日に観覧車がそびえたっています。
%e8%a6%b3%e8%a6%a7%e8%bb%8a
早速チケットを購入します。写真は自動販売機ですが、係員がいる販売窓口もあります。割引などを利用したい場合は販売窓口を利用しないと割引を利用できないので、ご注意ください。
img_4623
いよいよスタートです。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-16-11-33-36
この日は平日の昼間なので、この瞬間乗っていたのは、恐らく私だけです!どのゴンドラにも誰も乗っていません。ダイヤと花の大観覧車を独り占めです。
img_4627
だんだん高くなってきました…。ここで思い出したのですが、私は高い所なんて特別好きではなかったんです!めちゃ怖いです。一応、レポートなので写真を撮る必要があります。しかし、中を移動するたびにゴンドラが微妙に揺れます…。17分は長いです!
img_4649
眺望は文句なく素晴らしいです!東京の様々な名所が一望できます。下の画像は順番に東京スカイツリー東京ディズニーリゾート東京ゲートブリッジです。(どれもクリックすると拡大します)
img_4630
img_4637
gate

遂にてっぺんまで来ました。めちゃ怖いです!観覧車の構造上、この高い部分に滞在する時間がやたら長いです…。もう写真もあらかた撮り終わったので、後はじっと静かに待つのみです。
img_4640

やっと、戻ってきました。なぜ人間はこんな怖い事をするのに、わざわざお金を払うのでしょうか…。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-16-11-49-08
というわけで、1周17分のダイヤと花の大観覧車を楽しんで(怖がって)きました。

そんな私が乗ってみて感じた魅力は次の3つです!

  • 東京の有名スポットが一望できる
  • とにかく眺めが良いので、東京の名所を一望できます。

  • 東京ディズニーリゾートが目の前
  • 舞浜駅は隣なので、東京ディズニーリゾートが目の前に見えます。東京ディズニーリゾートの帰りに寄ってみてもいいかもしれませんね。

  • とても暖かい!
  • 晴れていると太陽の光だけで、もの凄く暖かいです!気持ちよくて眠くなるかもしれません。(私は怖くて硬直してましたが…)

とにかく、見晴らしが良いの一言です!

更に葛西臨海公園には、水族館バーベキュー場もあるので、家族や友人と行くととても楽しめると思います。

スポンサーリンク


実は日本一じゃなかった!

さて、そんなダイヤと花の大観覧車ですが、実は私は大きな勘違いをしていました。

この観覧車は日本最大の観覧車だとずっと思い込んでしました。実際にゴンドラの中のアナウンスでも「日本最大」と連呼しています。

しかし、なんと日本最大だったのは、2016年7月までだったのです!アナウンスの内容を直すのが間に合ってないので、ゴンドラの中に下の画像のようなお詫びがありました…。
img_4651
↑クリックすると拡大します。

ちなみに2016年12月現在の日本一の観覧車は「OSAKA WHEEL」という観覧車だそうです…。
OSAKA WHEEL

日本一高い観覧車だと思って、怖いのを我慢して乗ったのに、実は既に日本一ではなかったなんて。お詫びのメッセージを読んだ私はゴンドラの中で絶句しました…。

スポンサーリンク


まとめ

img_4642
というわけで、東京でやりたい10の事の最初として、日本一(と思い込んでいただけ)のダイヤと花の大観覧車に乗ってみました。

既に日本一で無いのは残念ですが、非常に見晴らしが良くて、気持ち良いです!

葛西臨海公園のという場所柄、デートよりは、家族で行く方が良さそうですね。

ちなみに舐めていると本当に怖いので、高い所が苦手な人は、十分ご注意ください…。