「持続可能な社会とは?」の記事一覧

現代は大量生産、大量消費の時代です。大規模効率化により、コストカットし、それを大量に売りさばいて売り上げを出すわけです。

しかし、21世紀になりすっかり便利になった世の中では、昔のように物は売れなくなってきました。大量生産したものは、売れ残り大量に廃棄されています。

便利な生活をするのに欠かせない電気は、大量の二酸化炭素を排出する火力発電や、一度事故を起こしたら、計り知れない被害をもたらす原子力発電によって作られています。

こんな社会がいつまで持続できるというのでしょうか?

ここでは持続可能な社会を実現するために、ささやかながら自分がやっていることや、日常でできることをお伝えします!


スポンサーリンク

投資先としておすすめなのは何?キーワードはFEC自給圏!

持続可能な社会とは?

今の日本は経済成長も鈍り、将来に不安が漂っています。 そんな中で、投資などで少しでもお金を増やそうとする人が増えています。 しかし、今後の日本を見た時に、株式や不動産などの普通の投資は良くないかもしれません。 では、何に投資すれば良いのでしょうか? ここでは、将来の日本を考えた時のおすすめの投資先をお伝えします。

お金稼ぎのための仕事に疲れた!消費者から脱却した方が良い理由!

持続可能な社会とは?

経済成長が止まり、消費が低迷する時代になりしばらく経ちます。 今は、お金稼ぎのために、頑張って仕事をしても、豊かになるどころか、疲弊していく人ばかりです。 どうすれば豊かな生活ができるのでしょうか? ここではお金稼ぎの仕事に疲れた人に向けて、消費者から脱却して、本当に豊かな生活をする方法を見ていきます。

これからの時代の生き方とは?下り坂の先には希望があった!

持続可能な社会とは?

現代の日本経済は、昔のような勢いは失われました。 昔のような経済成長を追求しても、過重労働による心や体の病気や少子化など、様々な問題を生むだけです。 そんな時代を私たちはどのように生きれば良いのでしょうか? ここでは、これからの時代の行き方を考えていきます。

東京は人を飲み込むブラックホール!人口が東京圏に集中する理由!

持続可能な社会とは?

今の日本の社会問題の一つに、人口が東京圏に一極集中してしまっていることがあります。 よく「東京が人口のブラックホールになっている!」なんて言いますが、なぜこのような状況なのでしょうか? そして、この状態が続くと何が問題なのでしょうか? ここでは東京が人口のブラックホールになっている理由と、その対策を考えてみます。

現代資本主義の問題点!資本主義は人類を飲み込むブラックホールだ!

経済成長では人は幸せになれない! 持続可能な社会とは?

日本は戦後急速な経済成長を遂げた資本主義国家です。 しかし、今ではその経済成長も停滞しています。 そのような時代になっても、無理な経済成長を追い求めることで、様々な問題が出てきています。 なぜこのような問題がでてきているのでしょうか? ここでは現代の資本主義の問題点とその原因をお伝えします。

過剰サービスの問題点!誰も望んでないことを続ける理由とは?

持続可能な社会とは?

日本のサービスはとても手厚く、私たちはその生活にすっかり慣れています。 しかし、その一方で過剰なサービスは、様々な問題を生んでいます。 あまりに過度なサービスは逆に経済を衰退させ、私たちの生活も疲弊させるのです。 そこで、ここでは過剰サービスの問題点やそれが無くならない理由をお伝えします。

ゆとり世代の考えは正しい!仕事を頑張ると日本が滅ぶ理由!

持続可能な社会とは?

よく年配の人たちが「ゆとり世代はダメだ!」なんて言うのをよく耳にします。 でも、本当にゆとり世代ってダメなんでしょうか? 実は昔と同じように頑張っても、社会は良くならないばかりかかえって衰退していってしまうのです。 いったいなぜなのでしょうか? ここでは、仕事を頑張ると日本が滅んでしまうかもしれない理由をお伝えします。

スポンサーリンク


ページの先頭へ