今の日本人が抱える不安の中でも多いのが「将来の生活への不安」だそうです。そして、その中でも最も大きいのがお金の不安です。

確かにお金の不安は尽きないものです。年金も貰えるかどうかわからないですし、今の仕事も将来ずっと保証されているわけではありません。

私もやはり常日頃からお金の不安に悩まされています。私の場合は、ガッツリ稼がなくても良いので、生活に必要な最低限の収入が、将来にわたって保証されたら良いのにと思ってしまいます。

皆さんの中にもそう考える人は多いのではないでしょうか?

では、この保証を手に入れるにはどうすれば良いのでしょうか?

実は世の中にはお金を稼ぐ様々な情報が溢れています。でも、それを見てもなかなか行動できないことが多いですよね?

実はそれってあることが足りないからです。そして、そのあることを持っている人はどんどんお金の不安が消えていくんです。いったいそれって何なのでしょうか?

今回はそんなお金の不安を解消する方法を考えていきます。

スポンサーリンク


お金の不安を消すための唯一の方法!

お金の不安を消すには、どうすれば良いのでしょうか?

私の場合は、金額は最低限で良いので、生活の不安が無い分の収入を死ぬまで貰えたら安心できます。人によって必要な金額は違うかもしれませんが、ほとんどの人はそうではないでしょうか?

今、多額の貯金があっても、高額の収入があっても、それが将来もずっと続くとは限りません。だから結局、いくら収入が多くてもお金の不安は尽きないわけです。

つまり、お金の不安を解消するためには、次のポイントを満たしている必要があるわけです。

  • 生活に必要な最低限の収入があること
  • その収入が将来もずっと続くこと

では、この2つのポイントを満たしている収入の手段って何かあるんでしょうか?

マンションのオーナーになって家賃収入を得るのはそれに近いかもしれませんね。でも、マンションだって、いつかは老朽化してしまいます。そうなれば、入居者も見つかりにくく、家賃も下げざるを得ません。

株を買ってその配当金で生活するのも良いかもしれませんが、その会社の業績がずっと良好で、配当金が継続してあることが前提になります。

他にも様々な方法がありますが、それらのどんな方法でも「将来もずっと続く」というポイントを満たすことができません。

でも、視点を変えると実はちゃんと存在します。それが「人に投資する」ことです!この場合の”人”とは自分も含まれています。

お金の不安を解消するための唯一の方法は、自分や他人に投資する事に尽きます!

そうは言っても、人に投資しても利回りなんて計算できないですし、多くの人はその投資対効果には、なぜか疑いを持ちます。

でも、実は将来にわたってずっと価値を生み続けてくれるのは、人なのです!これに勝る投資先なんてあり得ません。

次は自分に投資する場合と、人に投資する場合の、それぞれの具体例を挙げながら、それが大切な理由を説明していきます。

スポンサーリンク


自分に投資する

自分に投資するというのは、要は勉強するという事です。勉強と聞くと、ウンザリする人も多いかもしれません^^;

しかし、実は勉強しながらそれを実践することが、最も良い方法です。多くの人は十分に学ばずに、すぐに行動してしまうのです。

例えば私が学んで実践していることには次のようなことがあります。

  • 投資
  • 副業

この2つは私が自己投資して、実際にたくさんの恩恵を受けた代表的なものです。

投資


株や投資信託、FXなど色々な金融商品がありますね。投資と聞くと、儲けるのは難しいとか、損するに決まってるとか、そもそも投資するお金がないなんて人が多いかもしれません。

私がいた会社でも、確定拠出年金制度が導入されることになり、投資対象商品の説明会が開かれました。その説明を聞いたある同僚は「国債みたいな絶対に元本割れしないやつを選ぶ」と言ってました。

彼は日本国債なら絶対値下がりせず、少なくも元本は保証されると思ってるわけです。でも、為替相場の変動で円の価値なんて常に変動してますし、日本の国債は格付けが低くて、リスクが高いことも知らないのです。

今の時代、損したくないからといって、銀行に預けておくのは、ただボーっとお金が減るのを待ってるようなものです。だから、投資のことを勉強するのは、とても大切なことです!

もちろん、投資で大きく儲けようと思えば、たくさんの時間を費やして勉強や情報収集をする必要があります。しかし、最低限の運用益で良いというのであれば、忙しい人にだっていくらでも方法があります。

私の場合は様々な投資家や実業家の講座を受講して、投資の基礎を学んで実践してます。銀行の普通預金口座には3ヶ月分の生活費だけ残して、残りは全部積み立て投資に回しています。

講座受講じゃなくても本で勉強するのだって良いかもしれません。ちなみに私はの場合は、こちらの内藤忍さんの本に書いてある方法を実践しているだけです。


私も今のところは年5%前後の運用益を出しています。もちろん、元本割れのリスクはあるので、絶対にお金を増やせるなんて言えません。でも、少し勉強すれば、何もせずにいる方がリスクが高いことがすぐに分かるはずです。

また、どうしてもお金のことが苦手という人なら、他人のアドバイスを聞くというのも良い方法です。

私の義理の母は投資の知識はほどほどですが、ファイナンシャルプランナーに資産運用を任せて、かなりの運用益を出しています。

副業

私の父はサラリーマンで、私自身もずっとサラリーマンだったため、それ以外の方法でお金を稼ぐなんて考えもしませんでした。

しかし、今の世の中はノートパソコン1台あればいくらでもお金を稼ぐ方法があります。それだけで生活できるようになるには、かなりの努力が必要ですが、月数万円程度であれば、かなりハードルが下がります。

私の場合は、ブログサイトの運営です。収入が増える速度は遅いですが、一度増えた収入は下がりにくいのが特徴です。結局、1年半くらいで、何とかそれだけで生活できるくらいにまでになったので、今ではサラリーマンを辞めてフリーランスになっています。

これも最初は教材を買って学んだり、講座を受講して学ぶ事から始めました。今ではそれで生活できていることを考えれば、とてつもない投資対効果です。

自己投資は、絶対に自分を裏切らないので、積極的に学んでみてください。


とは言えいくら自己投資を続けても、自分だけではどうしようもないこともあります。人間は誰でも一人では生きていけません。必ず誰かの助けが必要です。

お金の不安を解消するために、疎かにしがちなのがこの他人への投資です。

なぜ、これが大切なのでしょうか?

スポンサーリンク


他人に投資する

他人へ投資すると言っても、誰かにお金をあげるという事ではありません。良い友人や自分にアドバイスをくれる人との良い関係を作るという事です。

困った時に助けてくれるのも、自分に有益な情報をくれるのも、全て信頼できる人からもたらされるものです。

実際に私にネットビジネスの様々な情報をくれたのは、信頼できる友人でした。

ブログが思ったようにいかなくて、心が折れそうになった時に、信じて励ましてくれたのは、妻でした。改善のための具体的なアドバイスをくれたのは、その道の先輩たちでした。

私たちが投資対象を選ぶ時は、直接お金を生んでくれる可能性があるものを好みます。お金を使うことは損だと考え、すぐにそれを取り返したいと考えるのかもしれません。自分の力でお金を稼いだことがない人はその傾向が強いように感じます。

しかし、実はお金を生むのは私たち自身です。そして、色んな人のアドバイスや助けが無ければ、1円だって稼ぐことは難しいのです。実際に私は自分自身や他人とのつながりに投資して、そこからお金だけでない多くの恩恵を受けました。今ではお金を稼ごうと思ったら、人に投資することは当たり前だと思っています。

お金の不安を解消するためには、お金を稼ぐ力を身に付けることや、困難な時に助けてくれる仲間を作ることが一番重要なのです。


でも、実はお金の不安を解消するには、もう一つ良い方法があります。それは、そもそもお金に依存しない事です。

それっていったいどういうことでしょうか?

スポンサーリンク


一番良いのはお金に依存しない事

お金に依存するなって言われても、生活のためにはお金は必要ですよね。

問題なのは、何でもかんでも生活に必要なもの全てをお金で買うライフスタイルです。こうなると、お金が無くなると生活できなくなってしまいます。

だから、生活に必要なお金を減らしつつ、お金を使わなくても解決できることを増やしていくのです!

例えば日本の地方都市は東京、大阪、名古屋に比べれば、住宅費を始めとした生活費が安く済みます。問題は地方の場合は、収入も減ってしまう可能性が高いことですが、それさえ何とかできれば、出費が減ることは、お金の不安の解消に効果がありますよね!


更には地方には休耕田もたくさんあります。畑を借りて、野菜を作れば食費だって減らすことができます

実は地方移住と食糧自給は、実際に私がこれからやろうとしていることです。さらに将来はエネルギーを自給することもやってみたいと思っています。

私たちはお金の不安を解消しようと考えた時に、もっと稼ぐことや、出費を抑えることを中心に考えがちです。

しかし、ライフスタイルを大胆に変えることで、お金に依存しない自由な生活ができる可能性があります。大切なのは今のライフスタイルに固執しない事です。

実は色々なことを手放してしまった方が、お金の不安は解消するかもしれませんよ!

まとめ

生きていく上でお金の不安は、ずっと付きまとうものです。世の中にずっとお金を生み続けてくれるものなど存在しません。

大切なのは自分自身にお金を稼ぐ力を付けること、そして、自分を助けてくれる良い人間関係を作ることです。この自己投資と、人とのつながりこそが一番大切です。

私たちはお金の不安を感じると、すぐにお金を生んでくれる可能性のあるものに直接投資したがります。そして、結果が出ないとまたすぐに別の何かに投資します。こうしてどんどんお金ばかり減らしてしまうのです。

お金に不安を感じた時こそ、じっくり落ち着いて、まずは自己投資してください。そして、常日頃から良い人間関係を作ってください。

この世で最も投資対効果が高いのは人ですよ!