私は37年間、東京で生活してきました。物心ついた時から東京暮らしなので、最初はこれが普通だと思っていました。しかし、社会人になったころから、だんだんと東京生活が嫌になってきたのです。

それでも、30代までは、東京以外で生活する方法が無く、諦めと妥協の中で働き続けました。しかし、40歳を超えると、東京での忙しい生活にすっかり疲れ果て、どうしても東京を出ていきたくなってしまいました。

それから、色々ありましたが、遂に脱サラしてフリーランスになったことで、地方移住をすることになりました!

最初は「ウンザリする東京ともこれでおさらばだ!」と思っていましたが、移住の準備を進めているうちに、やっぱり東京はとても刺激的で楽しい場所だという事に気付いたのです!

この楽しさに気付かずに、勢いに任せて東京生活を捨ててしまうと後悔してしまうかもしれません!

また、これから東京生活を始めようとする人にとっても、東京生活を楽しむコツを知らないと、多くの人と同じように東京暮らしに疲弊してしまうかもしれません!

そんなことにならないためにも、今回は37年間の東京生活の経験から、東京生活の疲れるところと、楽しいところ。そして、東京生活を楽しむコツをお伝えします。

スポンサーリンク


東京生活に疲れた理由

東京生活に疲れたと感じる人が多いのはなぜでしょうか?

地方に住んでいる友人と話をすると「東京生活は大変でしょう?」とよく言われます。また、東京に住んでいる人の中で「東京の生活に疲れた!」と感じる人も増えていく一方です。

いったい東京生活の何が大変なのでしょうか?

私の東京生活の経験や、東京に住んでいる友人、地方に移住した友人の話から次の4つの共通点が見えてきました。

  • 仕事が大変過ぎる!
  • 生活環境が悪過ぎる!
  • 人間関係が希薄!
  • 全ての物価が高い!

恐らく東京で生活していれば、誰でも実感している事ばかりだと思います。

なぜこのような問題があるのでしょうか?順番に見ていきましょう。

仕事が大変過ぎる!


東京は日本経済の中心地です。

今や日本は世界との激しい競争の中にいます。そのような激しい競争に打ち勝つために、労働環境も厳しくなるばかりです。その結果、過重労働やストレスの増加によって、労働者は疲弊していってしまうのです。

また、競争が激化すると、企業はコストカットの必要に迫られます。そうなると人件費が削られ、リストラによる人員不足や低賃金で働く非正規雇用の労働者が増えます

その結果、仕事がますます大変になってしまうのです。

生活環境が悪過ぎる!


東京で人間らしい生活をするのは困難です。

東京の生活環境の悪さを、少し上げただけでも、次のようなものがあります。

  • 通勤時の満員電車や渋滞などのストレス
  • 通勤時間の長さ
  • どこに行っても混んでいる
  • 大気汚染
  • 騒音
  • 夏の異常な暑さ(ヒートアイランド現象)

東京での生活は便利ですが、その代償として、これらの欠点を受け入れる必要があるのです。

人間関係が希薄!

これもよく言われる東京の欠点です。

東京の暮らしは非常に便利なため、隣近所の人との付き合いが無くても、全く問題無く生活できてしまいます。

そうなると、人間関係を面倒に感じる人は、とてもドライになります。東京生活では、少しくらい周りの人に冷たくしても、自分の生活に悪影響が無いのです。

だから、挨拶を無視したり、遊びや飲みの誘いを断ったりする人が多くなってしまいます。その最たるものが、孤独死などの問題です。

東京は大勢の人がいるにも関わらず、非常に孤独な場所です。

全ての物価が高い!

東京生活は何と言ってもお金がかかります。

食費も住宅費も何でも高いため、とにかくお金が無いと生活できません。

常に忙しく時間が無いため、手っ取り早くお金で解決することが多くなります。ただでさえ物価が高いのに、こんなことばかりしていると、お金がどんどん無くなっていきます。

そうなると常に十分なお金が無いと生活できないため、お金の奴隷になり、仕事に縛られてしまいます


ここでお伝えした問題は全て東京生活が付けれる典型的な問題です。そして、この東京生活の典型的な問題の中に、どっぷり浸かってしまうと東京の楽しさが実感できなくなってしまうのです。

実はこの問題から抜け出すと、東京生活の楽しさが分かるようになるんです。

そこで、今度は東京生活の楽しさを改めて見ていきましょう!

スポンサーリンク


やっぱり東京生活は楽しい!

私自身「東京に固執してるのはダサい!これからは地方だ!」なんて思ってました。

しかし、いざ移住する日が迫ってくると、改めて東京の楽しい所が見えてきました。

その楽しさとは次のようなものです。

  • 時代の最先端の街
  • 面白い人が集まっている
  • お金さえあれば生活が楽

私の場合、日常生活の大変さに翻弄されて、この素晴らしい点を見逃していたように思います。

そこで、今度は東京に住んでる人も、これから東京で生活する人にも改めて知って欲しい、東京の楽しさをお伝えします。

時代の最先端の街


やはり東京は日本の最先端を行く街です。

あらゆる情報は東京に集まります。海外から入ってくるものはまず東京で広まります。

自分が知りたい事の答えや、それを実践しているイベントや施設など、様々なものが揃っています。

何か新しいことに挑戦したい人にとっては、あらゆるリソースが揃っている場所です!

面白い人が集まっている

何かをやりたいと思ったとしても、一人では難しいものです。また、自分だけのアイディアだけでなく、誰かからのアドバイスも必要です。

東京には新しいことや面白いことをやっている人が集まっています。そして、そのような人たちのセミナーや講演会もたくさんあります。

誰かから学んだり、一緒になる仲間を見つけるには、東京は最適な街です!

お金さえあれば生活が楽

東京の生活はお金がかかりますが、逆に言えばお金さえあれば、生活の問題の多くは解決できてしまいます。

何かやりたいことがある人にとっては、生活の問題はお金で解決できてしまうのは、とても楽なことです。

東京生活のメリットを最大化するには、お金を節約しようと考えるよりも、むしろなるべくお金で解決することを考えた方が合理的でもあります。

ただし、一生お金に頼る生活をするのは、おすすめできません!あくまでも、やりたい事に集中するための一時期だけにとどめた方が良いと思います。


というわけで、ここまでは東京生活の問題と楽しさを見てきました。

とは言え、東京で普通に生活していると、どうしても大変な事ばかりです。では、いったいどうすれば東京生活を楽しむことができるのでしょうか?

最後に私がおすすめする東京生活を楽しむコツをお伝えします!

スポンサーリンク


東京生活を楽しくするコツ

東京には様々な素晴らしいメリットがあります。しかし、私自身、長い間そのメリットを十分に生かすことができませんでした。

ところが、あることを境に東京生活が楽しく感じるようになったのです。

そのきっかけこそが、サラリーマンを辞めたことでした。

サラリーマンを辞めて自分の時間を全てコントロールできるようになった途端に、東京生活の問題が激減したのです。

  • 仕事が大変過ぎる!
  • 自分に合った仕事になったので、大変と感じなくなった

  • 生活環境が悪過ぎる!
  • 通勤のストレスが無くなった他、自分がストレスに感じる場所に行く必要が無くなった

  • 人間関係が希薄!
  • 仕事のために、自分から積極的に色んな人と繋がるようになった

  • 全ての物価が高い!
  • 娯楽施設やサービスなどを利用する際に、安い時期を選べるようになった

これらの理由に共通するポイントは、自分の人生を全て自分でコントロールすることができるようになったことです。

東京においては、ただ単に生活するためだけにサラリーマンをしてしまうのは最悪です。サラリーマンは忙しく、通勤や住宅環境も悪くなりがちです。そうなると、とにかくお金ばかり必要になり、更に仕事が大変になる悪循環に陥ってしまいやすいのです。


もちろんサラリーマンが絶対に悪いと言ってるわけではありません。企業に勤めることで、特別な仕事をすることができます。その仕事に魅力を感じているのであれば、むしろサラリーマンをすることは素晴らしいことです。

しかし、ただ何となく他にやることが無いからという理由でサラリーマンをやるのは、東京生活の楽しさを半減させてしまうのです。

東京で生活するのであれば、ただ何となく生活するのではなく、何でも良いので夢や目的を持つようにしてください

スポンサーリンク


まとめ

東京生活は華やかなイメージがありますが、実際には大変な事ばかりです。その大変さは年々増してきているように感じます。

最近では地方での生活を求める人も多くなってきています。私もそのうちの一人でした。

しかし、移住を決意してから、改めて東京生活を楽しいと感じるようになりました。

何の夢も目的も無く、ただ生活するためだけに暮らしていると、東京は大変な事ばかりです。その典型がサラリーマン生活です。何の目的も無くサラリーマンをするのは、おすすめできません。

東京でのサラリーマン生活は、次のような東京生活の典型的な問題にハマってしまいます。

  • 仕事が大変過ぎる!
  • 長時間労働や低賃金の仕事に追われやすい

  • 生活環境が悪過ぎる!
  • 生活する上でのストレスが大きい

  • 人間関係が希薄!
  • 便利過ぎる生活のせいで、人間関係が薄くても問題無い

  • 全ての物価が高い!
  • 生活費がかかるので、お金の奴隷になりやすい

一番良いのは、東京ではサラリーマンをやらないことです。しかし、そんなこと言われても、そう簡単な事ではありませんよね。

たとえサラリーマンを辞めることができなくても、自分が東京で生活する理由だけは明確にしてみてください

東京生活の楽しさは、自分がやりたい事を実現するためのリソースが揃っていることです。

それを最大限に活かして、東京生活を充実させてくださいね!