人間なら誰でも、もっと成長したいとか、自分の理想像に近づきたいと願ってると思います。でも、実際には簡単に変わることは難しいですよね?

私も様々なことで、常に変わりたいと思い続けていますが、すぐに諦めたり、心が折れてしまうことの方が多いです^^;


でも、そんな私でも、諦めずに成し遂げたことがあるんです。それはサラリーマンを辞めて独立できたことです。

どんなことでもそうなのですが、人間が変わろうとする時や、目標を達成しようとする時に大切な2つのことがあります。

しかし、多くの人は、この2つを意識せずに行動してしまうため、途中で挫折してしまうのです。

たった2つのことを知ってるだけで、成功率は飛躍的に上がるんですよ!

そこで、今回は新しい自分に変わりたい時に、諦めずに成し遂げるために大切な2つのことをお伝えします。

スポンサーリンク


変わるために大切な2つのこと

仕事の目標やダイエットなど、目標を持って進めるべきものであれば、どんなことにでも大切な共通のことがあります。

私の場合は、サラリーマンを辞めることが大きな目標でした。

そんな私でも諦めそうになった時や、やる気が無くなった時には、常にこの2つを意識していたのです。

  • 理想の自分をイメージ
  • ライフトラップから抜け出すこと

どちらもポイントになるのは、今の自分です。

一体どういうことなのか?

順番に説明していきますね。

理想の自分をイメージ


まず、非常に重要なのが、理想の自分や実現したい事を具体的にイメージすることです。

分かりやすく言えば夢を持つことです。これだけだと、当たり前で何も目新しさを感じないかもしれません。

実はここで大切なのは、具体的にイメージすることなんです。

多くの人が持っている、いわゆる夢というものは、ぼんやりしていて効果が不十分なのです。

例えば…

  • 「お金持ちになりたい!」
  • 「有名になりたい!」
  • 「経営者になりたい!」

のようなものです。

そもそも私は自分の目標をという言葉で表現することに違和感を感じます。

なぜなら夢という言葉のニュアンスには、何かぼんやりと靄がかかったようなイメージがあるからです。

結果を出している人は、「今年中に○○円稼いで、10年後には△△円の資産を築く」とか「今年の○○大会で表彰台に立つ」など、自分の目標を具体的に説明することができます。

自分の理想像は具体的であれば具体的であるほど、効果があります。

ライフトラップから抜け出すこと

もう一つ大切なことはライフトラップから抜け出すことです。

ライフトラップなんて聞き慣れない言葉ですよね?

実は人間には次の2つの性質があります。

  • 未来よりも、現在を優先する
  • 利益よりも、損失や苦痛を重く評価する

例えばダイエット中に、目の前にチョコレートを出されたとします。

我慢すれば将来、スマートな体になるという、利益を得ることができますが、多くの人は我慢できずにチョコレートを食べてしまいます。

未来よりも、現在を優先させるというのはこういうことです。

また、ある人が買った株式の配当で10万円貰えるようになったとします。しかし、数か月後にその会社は業績が悪化し、配当金が0円になってしまいました。

すると、その人はひどく落ち込んでしばらく何もできなくなってしまいました。

元々は配当金なんて無くても問題無く生活していました。その人に起きたことは元の状態に戻ってしまっただけなのに、元々を遥かに上回って落ち込んでしまったのです。

これが利益よりも、損失や苦痛を重く評価するということです。

実はこの2つが、人間を変わりにくくする大きな原因なのです。

例えば、ダイエットの場合、食事制限や運動が必要不可欠ですが、これらを実践するのは苦痛が伴います。そのため、スマートな体を手に入れるという利益よりも、苦痛を避けたいという気持ちの方が常に強くなります。

また、将来得られるスマートな体形よりも、今現在の食欲を満たしたい欲求の方が常に強いわけです。

更に人間は適応能力を持っています。今の自分の状態が不満であっても、その自分でなんとか無難に生活できてしまうのです。

そうなると、往々にして、無理に今の自分を変える苦痛の方が強くなってしまうのです。

これらを総合すると、人間にとっては現状のままでいることが一番楽だということです!

これこそが、ライフトラップの正体なのです。


つまり、どんなことであれ、新しい自分に生まれ変わるためには、理想像を徹底的に具体化し、ライフトラップを抜け出して行動し続けることが重要なのです。

では、具体的にはどのようにすれば良いのでしょうか?

今度はその方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク


具体的な実践方法

理想像を徹底的に具体化し、ライフトラップを抜け出すなんて言葉にすると簡単そうです。

しかし、実際にはそう簡単なことではありません。

大切なのは、この2つを甘く見ずに、行動を起こす前にしっかりと対策することです。

そして、そのために大切なのが、次の3つです。

  • ブレインダンプ
  • 痛みを客観的・定量的に判断する
  • 自分の適応能力を信じる

どちらも、とっても大切なことです。

具体的に取り組むことで成功率があがるはずなので、順番に説明していきますね!

ブレインダンプ


自分の理想像を具体化するためには、ブレインダンプが効果的です。

ブレインダンプとは、頭の中(ブレイン)をぶちまける(ダンプ)ことです。

もしかしたら、皆さんも聞いたことがあるかもしれませんが、私が推奨するのは、少しアレンジしたものです。

具体的には、次のような流れでやります。

  1. やりたい事、欲しい物、やりたくない事などをたくさん書き出す!
  2. それらを実現する方法を考える
  3. 具体的な行動計画を立てる

例えば「サラリーマンを辞めて独立したい!」と思っていた私の場合ならこうでした。

【やりたい事】
  • 米作り
  • 野菜作り
  • 日本中を旅行する
  • オウンドメディアを持つ
  • 日本社会を良くする仕事をする
  • 東京以外の場所に住む
【欲しい物】
  • 自分の田んぼ
  • 自分の畑
  • 妻との良い関係
  • 自分の仕事部屋
  • 時間の余裕
  • 同じ方向性の友人
【やりたくない事】
  • 9時~18時の仕事
  • 過度な競争
  • 嫌いな人との関係を我慢する
  • 借金やローン

ここでは、スペースの都合上、この程度しか書いてませんが、実際にはもっと書き出しています。

目標は100個です。100個も書き出すのは、かなり大変ですが、頑張って絞り出すことに意味があります。

そこまで、必死に考えると、自分が本当に望んでいるものの姿がハッキリと分かるようになります。

そして、そのイメージが具体的になると、何が必要で、どんな行動をするべきかも具体的に見えてくるのです。

【それらを実現する方法】
  • 田んぼや畑などがある地方に引っ越す
  • ブログを運営して自分発信をする
  • 自分の時間を完全にコントロールできる仕事をする
  • 支出を減らし、安定収入が得られる仕事をする

私の場合は、このようなことで、自分の理想が実現できるとハッキリ分かりました。

あとはそのための具体的な行動を考えるだけです。

【具体的行動計画】
  1. ブログアフィリエイトをやる
  2. ブログの収入を増やして、サラリーマンを辞める
  3. 地方に移住する
  4. 自分発信をしてコミュニティを作る

自分の行動内容がここまでハッキリすると、頭の中もスッキリして、大きなモチベーションが湧いてきます。

ブレインダンプの最も大きな効果は、このモチベーションなのです。

モチベーションは、ライフトラップを抜け出すためにも、非常に重要です。

物事を始める前には、必ずブレインダンプをやってくださいね。

痛みを客観的・定量的に判断する

ライフトラップを抜け出すためには、それによって得られる利益や、それを手に入れるための苦痛や労力をなるべく客観的・定量的に見ることが大切です。

ライフトラップの正体は、常に現状のままでいることを望む、人間の性質とお伝えしました。この性質は極めて本能的で原始的なものです。

そのため、常に理性的に自分をコントロールすることで、対抗することが大切なのです。

人間の性質の特徴は、未来よりも今利益より苦痛です。

自然にしていると、理屈抜きで本能的に、今現在の苦痛を避けることを、最優先にしてしまいます。

そのように本能的な反応を止めるためには、常に今のままでいることで発生する損失と、変わることで得られる利益を比較することです。

変わりたいと思ったからには、当然今のままでいる損失の方が遥かに大きいはずです。

やる気が落ちてきた時、誘惑に負けそうな時に、常に今のままでいる自分と、変わった自分を比較しましょう。こうして、本能的で原始的な自分をコントロールしてください。

自分の適応能力を信じる


最後は自分の適応能力を信じることです。

人間が変わろうとする時には、必ず苦痛を伴います。この苦痛が、自分が変わろうとするのを妨げるわけです。

しかし、その苦痛も自分が成長して適応するにつれて、どんどん小さくなります。

今日感じている苦痛は、明日は少し小さくなります。そして、その次の日もまた少し小さくなります。

そうやって、1日1日を繰り返すことで、最終的に変わった自分を手に入れることができます。

諦めそうな誘惑を感じた時のポイントは、諦める決断をするのを、とりあえず、先延ばしにすることです。先延ばしにする時間は、1日でも構いません。次の日になったら、また1日先延ばしにすれば良いのです。

こんなことを続けていれば、今感じている大変さは、どんどん小さくなっていきます。

自分の適応能力を信じて、行動を続けてください。

スポンサーリンク


まとめ

世の中には「新しい自分に変わるための魔法の言葉」なんてものがたくさんあります。

このようなものはその時はとっても励まされて、モチベーションが上がるものですが、やがてすぐに気持ちが萎えてしまいます。

必要なのは、日々湧いてくる諦めたい誘惑に対抗するためのちょっとした対策です。

この記事で紹介したことを簡単にまとめておきますね。

  • ぼんやりした”夢”でなく、理想を具体的にイメージすることが大事
  • 人間は、未来より今、利益より苦痛を避けることを優先させる
  • ブレインダンプで自分の理想と行動を具体化すること
  • 諦めそうになった時に、今のままの自分と変わった自分を天秤にかける
  • 諦めるという決断は、とりあえず先延ばしにすること


新しい自分に変わるために、魔法は効果がありません。

自分の傾向を理解して、上手に自分をモチベートすることが重要です。

そのためには自分の理想をブレインダンプで具体化して、ライフトラップから抜け出す意識を持つことです。

皆さんもこれを実践して、自分の理想を実現してくださいね!